ノスタルジックな路線です・・・・JR筑肥線

 JR筑肥線西唐津~伊万里間はとてもノスタルジックな路線です。
 筑肥線といえば、福岡市営地下鉄と相互乗り入れをしている区間だけではありません。

 福岡市営地下鉄と相互乗り入れをしている区間(西唐津~姪浜~福岡空港)は、玄界灘に面してダイナミックな海景色を楽しむことが出来ます。(電化区間)

 一方、西唐津~伊万里間は、静かなの~びりとした山間部を走ります。(非電化区間)
画像

 山本駅です。

 な~んか、懐かしい郷愁を誘うような駅の佇まいです。


 小鳥のさえずりを聞きながら、のんびり列車を待っていると・・・・・

 やってきたのは、伊万里行きの列車、黄色いキハ。
それも1両編成のワンマンカー、Y-DC125(キハ125系)。


 さっそく、この黄色いキハに乗り込み、ボックス席に座ります。
 
 列車は、ディーゼルカー、発進時には電車にはない力強いエンジンのグヮーという音と振動を感じます。
これ、気動車でしか味わうことの出来ない魅力的な所でもあります。

 そして、惰行運転(ギアをNに入れて惰性で走ること)になるとあのけたたましくうなっていたエンジンが急におとなしくなり・・・・・
こんどは、「ガタン、ゴトン」、「ガタン、ゴトン」と規則的なジョイント音がしてきます。

 車窓はじつにの~びりと流れ


 うん・・・・・

 気分はもう・・・・

 ノスタルジックそのもの!!

 
 電化区間は、九州の大都市福岡に乗り入れ賑やかで都会的な感じがします。
一方、非電化区間は佐賀県にある静かな伊万里市に乗り入れてこちらは、の~んびりとした田舎な感じがします。
 
 どちらも同じ筑肥線なのに走る区間によって相対する性格が真反対というのは筑肥線の特徴かもしれません。



・・・・そういえば、地元の人もこの路線のことを「伊万里線」とか勝手に名前付けて俗称にしているほどです。
  (しつこいようですが、この路線はあくまでも筑肥線です)



 筑肥線の非電化区間は、利用客が少ないことから一時、廃止の対象となりました
でも、「鉄道を無くしたくない」という地元の熱い声援を受けてどうにか残り続けています。
 

 そんな、ノスタルジックな筑肥線ですが・・・・・

 鉄道ファンにとって魅力ある路線でもあります。
春は、春の花が咲き誇る中を・・・・・ 秋は、燃えるような紅葉の中を・・・

 ほどよい速さで駆け抜けます。


 

この記事へのコメント

2006年03月29日 00:03
気ままさん、こんばんは!
私にとっての筑肥線は、まだまだ市営地下鉄が出来ていない頃の筑肥線です。
確かドアが自動では無かったような記憶があり
のどかな風景を見ながら福岡市内から、唐津方面へと走っていたような・・・・
黄色の車両とても可愛いです。
2006年03月29日 09:02
出張で市営地下鉄は何度か利用して、その時にJRの電車に乗ったことはありますが・・・筑肥線自体は乗ったことがありません。ローカルな非電化区間、なかなか魅力的ですね。
2006年03月29日 09:40
広島の市内に住んでると、電車というと路面電車。
当然、駅なんてモノは有って無い様なモノ…。
何だか久々に見ました、こういうほのぼのとした駅の佇まいを…、やっぱりいいモンですネ~♪
2006年03月29日 14:30
こんにちは。
駅舎がいいですねえ・・
思わず「犬神家の一族」に出てくる駅舎を思い出しました。
自分も子供の頃よく電車に乗りましたが、各駅停車に乗ると発車の際「ガタンゴトン」と揺れるので飲み物がこぼれないようによく押さえていた記憶が蘇ります。
このような路線は今後も存続していって欲しいと切に願います。
2006年03月29日 21:26
月桂樹さん
電化以前の筑肥線・・・幼い頃の記憶ですが覚えています。
赤いディーゼルカーで、ドアは半自動で下車するときに自分で開けなければならない車両もありましたねぇ・・・朧気に記憶しています。
月桂樹さんは、博多方面から唐津へ来られたようですね。
自分は逆に、東唐津駅から九州の繁華街である博多駅に母親に連れられてウキウキする思いで行っていたような記憶があります。
2006年03月29日 21:40
negiさん
ノスタルジックな筑肥線(西唐津~伊万里)
本当にいいですよ!
自然豊かな山間部をほどよい速さで駆け抜ける・・・この路線の魅力の一つです。

2006年03月30日 07:23
ひいサン
田舎の山本駅いいでしょう!!
これから桜の咲く頃、これまたいい味出します。
今度の休みにでも、この路線で再びノリ鉄&撮りテツぶっこいてきます。
2006年03月30日 07:38
はーとらんどサン
田舎な駅が連続するこの路線、本当に郷愁な思いにさせられます。
利用客が少ないけど地元の熱い声援を受けて頑張っている路線の一つです。
2006年04月03日 00:19
なんだかほのぼのして心洗われますね。
ノスタルジック路線、何も考えずボーっと乗ってみたいものです。
紅葉の季節とか、すごく綺麗そう。
2006年05月19日 15:55
どーるますたーサン
このノスタルジックな筑肥線、本当にボーッと出来ます。
そして、紅葉の季節なんか本当に綺麗です。
近隣住民
2007年02月10日 13:00
山本駅の近隣住民です。
山本駅にも切符の販売機が設置されました。
あと、駅のそばのトイレは3月いっぱいで廃止になるそうです。
気まま
2007年02月10日 20:50
近隣住民の方
実は山本駅、学生時代にとてもお世話になった駅です。
あの頃は、まだ駅員さんもいて定期券なんかも山本駅で購入していました。
駅のトイレ3月いっぱいでなくなるのですか・・今では列車にトイレがついているので駅のトイレは不要ということでしょうか??

この記事へのトラックバック