シック・デイ

 「う゛~ん、胃が痛い!!」

 でも、今日(5/1)は看護リダーだし、欠勤するわけにも行かず・・・ 無理して出勤しました。

 与薬・点滴準備、衛生用品の滅菌・・・ それに・・・・ 他科受診の確認。


 全身には変な生汗 ・・・ それに襲ってくる強烈な嘔気・・・・


 ついに・・・ 「ギッブアップ!!」

 こんな状態で仕事なんか出来ません! 出来るわけありません
それに、仕事に集中することできないので、ミスや事故を起こす恐れがあります。

 そこで、やむなくリーダ助手のNsにリーダー業務を替わってもらいました。


 併設病院へ受診すると、胃炎との診断・・・ 点滴して早退することとに。

 勿論、職員に点滴するので免許取って日が浅いNsが練習がてら行います。でも、今日は余りにも症状が激しくて怖がっている余裕なんてありませんでした。
(幸い比較的慣れている新人さんがやってくれたんで一発で針を刺して貰えました)

 点滴してもらって、信じられなく重かったからだが幾分軽くなり内服薬もらって帰宅して安静にしていました。

 あんな、辛かった胃痛も夕方には軽減して翌日にはその痛みも治まりました。


・・・そういえば・・・・

 胃痛が起きる前日から、な~んか食欲無なかったんで、きっとその時から胃炎が発症していたのでしょうね!?

 それに、飲み会が続いたり、夜更かししたのもその原因の一つだったかもしれません。


 連休の最終日、飲み会があるんですけど、病み上がりだし再発が恐ろしいのでキャンセルします。(部屋で大人しくしています)
 

 自分たち看護師は健康のプロでもあります。 「×○の不養生」なんて言われそうです。

 自分の健康管理には気をつけていますけど・・・・ 病気に罹る事あります。
だって、人の子ですから・・・・。

 
 でも、病気になるとすぐに受診できるのは医療機関に勤める者としての特権ですね。
世の中には、病気になっても無理して仕事しないといけなくて、病院にも掛かれない人たちもいるようですから。
 

この記事へのコメント

2006年05月02日 13:31
あらあら、胃炎ですか。大変ですね。
ストレス性胃炎だったりしません?
あんまりいろいろ考えず、ゆっくり休んでくださいねー。お大事に。
2006年05月03日 15:15
どーるますたーサン
お見舞いありがとうございます。
ストレス性もその一因だったと思われます。
1日休んで現在は復活しています。
2006年05月03日 22:20
私もストレスからすぐに胃にきます・・・
仕事を離れると・・・あ~ら不思議・・・
そんなものなのかね~(^^;
2006年05月05日 20:12
月桂樹さん
その気持ち分かるような気がします。
今回の胃痛は未だかつて経験したことが無いような激しい痛みでした。
本当に、「血を吐くのか・・・」って思ったくらいです。
でも、翌日には嘘のように治っていました。
2006年05月07日 19:39
胃炎とは…!
直ぐに良くなったみたいで安心しましタ♪
ストレスを上手く発散出来る、場所やモノを得る事も大事なんですネ。
2006年05月08日 20:21
ひいサン
本当にあの時は死ぬかと思いました。
急性胃炎は数日で治るそうです。もしそれで治らなければ・・・胃カメラ飲む予定でした。
でも、翌日には治ってしまったんで良かったです。

しかも、夜更かし、飲み会続き、新人さんの教育とかでストレス溜まっていたのも確かでした。

この記事へのトラックバック