映画『花田少年史』観てきました

 映画『花田少年史』観てきました。

           公式HPは コチラ

 ある日、交通事故に遭い幽体離脱を経験したのをきっかけに幽霊が見えるようになった少年が、幽霊達と交流していくことで成長し家族の絆を確かめるという物語。


 いや~、観てよかった。 面白かった。 感動しました。 (^_^)v

 そして、懐かしかったです。 

 映画の舞台が火力発電所がある漁村で、自分が生まれ育った街並みとそっくりだったし、花田少年みたいな、丸坊主の友達思いなガキ大将もいたし・・・・

 小学生の頃を思い出しました。

 
 はっきり言って余り期待していなかった映画だったんですけど、意外に見応えがありました。

この記事へのコメント

2006年09月11日 23:22
『花田少年史』よかったのですか~。
僕的に「はずれ」の箱に分類していたので、観てないです(^^;;
観に行ってみようかなぁ。
2006年09月13日 20:21
どーるますたーサン
最初、コメディータッチだったのでハズレだったかぁ・・・っと思ったんですけど、観ている内にハマって最後は感動でした。
じっちゃん
2006年09月16日 12:44
少し前までテレビシリーズのアニメが放送されていましたね。
原作の漫画は文部大臣賞を獲ったような(うろ覚え)。
試写会が当たったのに、行けなかったんですよ、これ。
見に行きたいなぁ。

今夜は嫁さんの希望で「X麺」なんです。
2006年09月17日 20:16
じっちゃんさん
「花田少年史」のコミックがあることは知っていました。でも、TVアニメで放映されていたのは知りませんでした。
「花田少年史」のTVアニメ版是非みてみたいです。

この記事へのトラックバック