どうでもいいけど、オイオイと言いたくなった瞬間・・・

 先日、仕事帰り某ファーストフード店で見掛けた呆れたとういうか、オイオイと言いたくなった出来事です。


 自分の前列には、若い今風のカップルがハンバーガーセットを注文していました。

 ハンバーガーにドリンクの注文・・・・まぁ、ここまではごく普通でした。

 でも、次の瞬間に彼氏が信じられない行動をおこしたんです。 (-_-;)


 店員:「サイドメニューはポテトでよろしいですか!?」

 彼氏:「よかよ」、「でも塩タップリねェ!」

 店員:「承知しました」
     カップルのトレーに用意されたポテトにパラパラと塩を追加する店員さん
     「お塩の追加はお一つ(彼氏の分)でよろしいですか?」

 彼氏: 「全然足りんねぇ」、「貸して、それ(塩)!!」
    店員さんから塩が入った容器を半ば強引に受け取ると・・・・
    バラバラ・・・ バラバラ・・・ バラバラ・・・・・・・・ 
    「やっぱ、これくらいタップリかけないと味がしない」と・・・
    ポテト一面が塩だらけになるくらいタップリと塩を振りかけたんです。
    (自分のポテトだけではなく彼女の分まで)

 あっけにとられる店員さん・・・・ 目が点になっていました・・・・
それに、オーナーらしき男性店員さんもポカンと口を開けただただ彼氏の呆れた行動を見ているだけでした。
 その後ろにいる自分も、尋常じゃない彼氏の行動に・・・「オイオイ、そりや無いやろー」と思いながら呆れながらに見ていました。


 ま、塩をどれくらいかけるかは個人の自由だと思うんですけど・・・
あの豪快なかけっぷりには、思わず「オイオイ」って本当に言いたくなりました。(^^ゞ

 きっとあの彼氏、食生活が偏っていて味付けも濃い食生活をしているのでしょうか、それに多少なりとも味覚障害もあるのではないかと思います。

 このままの食生活では確実に”高血圧”、”動脈硬化”一直線です。

 もし、友人であればアドバイス(警告)することも出来るのかもしれませんが・・・・
通りすがり、見ず知らずの若者にそのようなアドバイス出来ないし・・・。
もし、アドバイスしたところで素直に「ハイ、そうですか」って受け入れられるわけ無いし、逆にトラブルの元になるだけだし・・・・・

 あの若者の行動をみて呆れると同時に、近い将来生活習慣病に罹ってしまうのではないかと心配になってしまいました。



 

この記事へのコメント

2007年02月11日 22:28
気ままサン、今晩和ッ☆

何とも恐ろしい食生活(味覚)の持ち主ですねぇ…あわゎゎゎ。
そういえば、数年前にSMAPのK君が、マヨネーズをチューブのまま単体で吸って食べて(舐めて)いるのをTVで見て、ウエェ…と思ったのを思い出しましタ。
マヨラーとか、七味唐辛子をバカみたいに振り掛けなきゃ食べられないヒトがいるとも。
好みは誰にも有るケレド、程度を超えると恐ろしいハナシ…。
彼女も同じ感覚なのかなぁ…。
唇が切れたり、ヒリヒリしそう…(怖)。

でも、塩タップリ…とオーダー出来ちゃうモンなんだぁネ(驚)。
2007年02月11日 22:31
えっと、思い出したのでゴメンナサイ、ついでに。

小学生の頃、友人の家に行って彼女の行動に驚いたコトは、うす塩のポテチの袋を開けて、塩をスプーン5杯分入れて、よく振って食べるというモノ。
アレは鮮明に記憶に残ってマス(苦笑)。
2007年02月12日 22:08
ひいサン、こんばんはです。 ∈^0^∋
 本当にあのカップルの味覚どーなっているんでしょうねぇ?
あんなに塩てんこ盛りだと、逆に味覚が麻痺して味がしなくなりそうだし、口の中とかが腫れぼったくなりそうですけど・・・
  ポテチに塩をスプーン5杯ですか・・・自分の友人にもポテチの塩味が薄いからと味こしょうを振りかけて食べるヤツがいます。 

 あのマヨネーズ舐めるCM自分も見ただけでドッペ(ウエェっとすること)きましたよ~(^_^;

2007年02月14日 00:21
こんばんは、気ままさん。
「食」は健康の基本ですものね。私も子供達が育ち盛りなので、食事にはとても気を使います。(クキ父)

ところで私の住む東京杉並区にはアパートやワンルームマンションが多くて、一人暮らしのサラリーマン、OL、学生さんがたくさん居ます。夜になると、コンビニや弁当屋には大量のお弁当が積み上げられますが、みんな売れてしまっています。
塩分や添加物、保存料などがたっぷり入った食事を毎日取り続けているみなさんの健康が、心配になります。
2007年02月14日 21:43
クキさん、今晩は (^_^)/
医食同源という言葉があるほど食事と健康は密接な関係にありますよね。
現在、日本人の平均寿命は世界1をキープしていますがこれは、現在のお年寄りが戦前生まれの方が多いからだそうです。戦前生まれの方の食生活といえば和食であり、運動量も現代人に比べ遙かに多かったため自然と長生きできる体になったようです。
しかし、戦後生まれの人になると食の欧米化や運動量の低下などから生活習慣病に罹る確率が高くなり戦後生まれのお年寄りが多くなる頃には日本人の平均寿命も低下するのではないかと思われます。

確かに、お店で売られている弁当類や外食が多い人は生活習慣病に罹りやすいという統計が出ています。
また、今の若年者の食生活を見てみると偏った食事が多かったり、コンビニ弁当ばかりで済ませたり・・・本当に今後の健康状態が気になることがあります。
2007年02月21日 22:01
あっし・・飲食店・・経営してますが・・。

「食べ方」・・・見てると、その人の、性格やら、何やら・・・、結構、分かりますねえ。

独身者・・。 ちょっと、御幣があるかもしれませんが、大抵・・「協調性が、無い、自己中」・・の人が多いですね。

共同生活・・いわゆる「夫婦生活」が、出来ない。

ほとんどが、「野菜嫌い」、「全部、食べ切らず、必ず、何か、残す」・・。

「調味料を、使って、容器を、元に戻さない」・・・等々・・。

(あああ~~、これじゃ、嫁さん、来ないなあ~~!)  と、そんな目で見ております。

「食習慣」・・て、大事ですねえ~~!

これは・・・子供の頃からの「親の躾け」・・でしょう??
2007年02月21日 22:09
「味音痴」

コンビニ食品・・毎日食べ続けていますと・・、「鉄分」が、不足するそうです。

鉄分は「味覚の重要な栄養素」なんですが、
これが不足すrと「味覚音痴」に、なるんだそうですよ。

あっしの店で、「糠漬けのお新香」・・ご飯物の付け合わせに出すんですが・・。

黙って見ていますと・・、8割方・・の人が「醤油」・・掛けてますねえ。

糠漬け・・なんて、其の儘、食えば、充分、「塩味」・・効いてるんですから、「醤油」、掛けたら、しょっぱくて仕方ねえ・・ンじゃあ、ねえかと思うんですが・・・。

それでも・・・昔に比べたら・・『塩分」・・は、随分・、控え目になりましたよね?

昔の『塩分」の取り方・・半端じゃ、無かったですからねえ??? 
2007年02月22日 09:56
お師匠さん、お早うございます。
飲食店経営なさっているのですね。
自分も学生の頃、焼き肉屋でバイトしていましたが、バイト先のオーナーも注文の仕方や食べ方(散らかし方)でその人(家庭)の性格が大体分かると言っていました。

日本食は、低カロリー・低脂肪でヘルシーなんですが唯一塩分が多いのが難点です。
香辛料や酢を上手く使って塩分を少なくすることが推奨されているようです。

この記事へのトラックバック