映画『守護神』観て・・・・

 先日友人から譲り受けた映画招待券で『守護神』観てきました。

 まだ公開中の映画なんで内容明かしちゃうと面白くないんでアレなんですけど・・・・

 一言で言えば、アメリカ版”海猿”でした。
ストーリーもどことなく”海猿”に近いところがあり・・・ もしかして・・・・ って思うシーンがあったり・・・・・。

 自分的には、”海猿”と”トップガン(’86米)”を足して2で割ったような映画でした。


 最近邦画に押され気味の洋画ですが、久しぶりでした観て良かったという洋画は・・・!!
ストリーも良かったのですが、なんといっても臨場感・迫力タップリの映像はハリウッドの右に出るものはないと思いました。


  

この記事へのコメント

2007年03月15日 00:36
こんばんは、気ままさん。
実はこの記事を読んでから、ずっと「久しぶりに映画館へ行きたいなぁ」って思うようになりました。最近はどうしてもビデオで済ませちゃいまして、映画館へ行かないんですよね。でも、映画館って、独特の臨場感と雰囲気がありますし、「映画を見に行く」っていう行為が楽しいんですよね。
春休みに家族で映画館へ行ってきます。
2007年03月15日 21:15
クキさん
大きなスクリーンに立体音響は映画館ならではの迫力ですね。
クキさんの仰るとおり「映画館に行く」ということ自体が楽しいんですよね。(^_^)v
春休みは、アニメがたくさんあるので家族でも十分楽しむことが出来ると思います。

この記事へのトラックバック