海沿いのドライブ~

 前回の記事とは前後してしまいましたが実家に帰る前、余りにも天気が良かったので玄海・呼子方面にちょいとドライブしてきました。
画像
 この日は土曜日、大きな道は渋滞気味だったのでちょっと遠回りになりますが車が少ない裏道を通ることにしました。

 車を唐津市内から東松浦郡玄海町方面へと車を進めている途中ルームミラーをふと見ると大きな入道雲がくっきりと見えました。
思わず車を止め記念に一枚 
 
 自分の少年時代から変わることのないこの裏道とあの頃と同じ澄み切った空・・・
聞こえてくるのは都会の喧噪でも車の騒音など人工的な音ではなく、蝉の鳴き声に鳥の囀りそして風の音だけです。

画像
 それから車を暫く進めると、何とも懐かしい光景かが左手側に見えてきました。

 再び車を止め、懐かしい風景をカメラに納めることにしました。
 
 眼下には段々になった棚田その向こう側には静かな内海に浮かぶ「イロハ島」が見えます。
静かな海に浮かぶ可愛い島々とすぐ下に広がる棚田を見ていたら、春に訪れた玄海町の「浜野浦の棚田」を見たくなったので玄海町方面に車を走らせることにします。
 


 そして、海沿いの裏道を走ること大凡30・40分・・・・・ 
着きました・・・ 浜野浦の棚田

 前回ここのやってきたのは田植えが終わったばかりの4月下旬、鏡のように空や夕陽を反射する田圃の水面がとても綺麗な時期でした。 (その時の記事は こちら
画像
 夏の棚田は青々と逞しく茂る稲が魅力的です。

 棚田展望からすぐ傍の田圃に生えている稲を見ていると大粒の稲穂をいくつも蓄えていました。

 確かこの辺りの稲は、超早場米のはず・・・・
8月下旬から9月はじめには稲刈りが行われます。


画像
 前回訪れたとき、真っ赤な夕陽を反射していた海や田圃でしたが・・・・
この日は正午を過ぎた真夏の日・・・ 海は穏やかに澄んだ水色、田圃は生き生きとした若草色に染まっています。

 春は神秘的な印象を受けた「浜野浦の棚田」ですが、今回のそれは青々と生き生きした自然のたくましさを感じます。



 しかし今日は本当に暑いです・・・
暑くてたまりません このままじゃ熱中症になりそうなので早々に撮影を切り上げ、ドライブ続行することにします。


 さて・・・ お次は・・・ 何処へいこうかなぁ???
と思っていると道路標識に「波戸岬(はど・みさき)」の文字があったので波戸岬へ向かうことにします。



 って・・・・・  ここで、波戸岬の画像を貼り付けようとしたのですが・・・・

 画像リストが動いてくれず・・・ 何度試してもエラーばかりなので、とりあえず今回の記事はここまでにしたいと思います。

 続きは後日アップします。
      
                          つづく・・・・




 -追伸-

またもやトラブルですか~ 
さんしっかりしてくださいよ!!!

なんか、メンテやる度にトラブルが発生しているようで・・・
改良しているんだか・・・ 改悪しているんだか・・・・ 疑問に思ってしまいます

この記事へのコメント

珊底羅
2008年07月28日 21:56
 今晩は。
 浜野浦の棚田の深緑、海の紺は自然も生きている。を実感します。こんないいところを独り占めしてたのかい。ちきしょう!
2008年07月28日 22:17
青々として綺麗です。
先日の写真もしっかり脳裏に焼き付いている美しさでしたが、あたり一面緑色に染まっている景色もまた絶景ですね。
四季折々、素敵な所なのでしょうね。
良い物を見せて頂けました。
有難うございます。

写真のアップがしづらいですね。
こう度々トラブル続きでは、ストレスになりますね。
困りものです。
2008年07月29日 07:14
呼子ドライブいいですね~。
青空に入道雲がいい感じです。
あれから、稲穂が伸びて青々した棚田も
いいですね。
私も来年は是非、浜野浦の棚田に
行ってみたいと思います。
2008年07月29日 13:16
青い海! 青い空!
脱出先も暑かったです。^^;
こっちは寒くて風邪をひきました。
2008年07月29日 21:59
珊底羅さん
身近に大自然が豊富な九州に生まれて本当によかったと思います。
この他にも自然豊かな絶景があるので追々紹介しますね。
2008年07月29日 22:02
これほど澄んだ青空が見られるなら、近頃の暑さも少しは感じなくなりそうですね。心まで涼しくなります。
2008年07月29日 22:03
ビオラさん
「浜野浦の棚田」四季それぞれに見所がありますね。
この日は海も穏やかで穏やかな海と田圃の緑がとても綺麗でした。

それと、画像のアップ相変わらずしずらいですね。
今日アップしようと思ったんですが、アクセスにとても時間がかかるので記事のアップを諦めました。
2008年07月29日 22:04
一枚目のにゅうどう雲の写真、暑い夏という感じがしますね。今日も暑かったですね。
2008年07月29日 22:07
入道雲は緑に囲まれた田舎の風景がとてもマッチしますね。
「浜野浦の棚田」は写真が上手なむら智さんに是が非でも撮って欲しいです。
是非、来年の4月田植えが始まる直前の夕日に染まるところをお願いしますネ~。
2008年07月29日 22:09
おかんサン
脱出先も、こんな風な青空に青い海でした?
こっちは寒くって・・・って北海道はそんなに涼しいんですか!?
うっわ~羨ましいです・・・・。
2008年07月29日 22:12
おおみやサン
そうなんですよね、車の車外温度計ではコンクリートに囲まれた都会と同じく33~35℃を表示していましたが、緑のそば(木陰)にいくと涼しく感じるんですよね。
また、緑の多い田舎では夜になるとどことなく涼しい風が吹いてきたりもします。
2008年07月29日 22:15
としおちゃんサン
九州の暑い夏の日はいかがでしたか?
また、こんな入道雲列車の車窓から見ることが出来ましたか?
こんなに暑い日だと国鉄型キハ47・40の冷房が効きにくかったりするんで昔懐かしい扇風機もフル稼働していますよ。
blue tango
2008年07月30日 10:41
懐かしい~♪
わたしが棚田を訪れてからひと月ちょっとですがとても懐かしく思い出されます。

この日の海と空は澄んだブルーだったのですね。
来年の初夏に行こうと思っていましたが、
「刈り取った後の棚田を見に行っては?」
という人がいるのですが、早場米ならまだまだ暑いですね。
2008年07月31日 21:39
blue tangoさん
そうですね・・・あれから1月ちょっと経ちますが、稲も大分大きくなっていると思います。

刈り取った後の棚田も風情があって良さそうですね。
自分も機会があれば稲刈りの時期もう一度行ってみようと思います。
2008年08月02日 13:36
ソラが青々しててとてもキレイですね。それだけ空気が澄んでいるという事なんでしょうね。
しかし、気温は相変らず高くて、もうメラメラ・・・・
2008年08月03日 08:30
みいサン
やはり田舎の空気ってきれいで澄んでいるんでしょうね、化学物質の埃まみれの市街地の空気と違ってとてもおいしかったですよ。
しかし、気温は高くて・・・参りそうでした。

この記事へのトラックバック