菜の花と田舎の駅・・・

 の~んびりした田舎の駅を撮りたくて筑肥(東)線のある駅にやって来ました・・・
画像
 ひっそりと静まりかえった山間にある一面一線の駅・・・

 「肥前久保駅」
画像
 真っ黄色の菜の花に包まれたかのような駅です・・・

 静まりかえった駅で待つこと10数分・・・
 「唐津行き」、1両編成の黄色いキハがコトコトとやってきました。
画像
 菜の花の黄色と黄色いキハ(キハ125形)の黄色がとても相性がよく絵になります・・・さすが水戸岡デザイン!
画像
 今回は一人の乗降客もなく・・・
しばし停車の後、エンジン音を響かせゆっくりと「肥前久保駅」を去って行きます・・・。
画像



 駅の入り口で乗客を出迎えている「無事カエルくん」・・・・
画像
 今日も乗客たちを静かに見守ってます。

この記事へのコメント

2011年03月31日 10:06
おはようございます。
カエルにも咲いてますね~
指宿枕崎線の線路際たくさん、菜の花が咲いていますね。
2011年04月01日 18:08
としおちゃんサン
駅の周りもカエルさんにも黄色い花が咲いています。
今週末から来週にかけては桜も満開になるので今度は桜と絡めて撮ってみたいと思います。
2011年04月02日 22:04
菜の花と黄色い電車
素晴らしいコラボですね!
唐津や伊万里にはよく行くけど、この電車は見た記憶がナカばい。
2011年04月03日 20:35
むっちゃんサン
お褒めの言葉ありがとうございます。
こちらは、唐津~伊万里を結ぶ筑肥線で、福岡市内と唐津市を結ぶ電化された筑肥線とは全く違う性格ば持った路線です。
黄色かディーゼルカーが1両でコトコト走るよるところが魅力的です。
しかも、超ローカル線やけん1~2時間に1本ぐらいしか走りよらんです。
2011年04月04日 21:43
菜の花と1両編成のディーゼルカーとの組み合わせ。

のどかな無人駅にひっそりと佇む一時を感じます。
まさにローカル線ならではの風情ともいってもいいほどです。
2011年04月05日 18:15
菜の花の黄色が元気になりそうで!
春って感じでいいですね~。
鹿家駅の桜は毎年、気ままさんのブログで
見てるような気がします。
まだ、ちょっと早かったみたいですね~。
2011年04月05日 19:36
竜(ドラ)バンライターさん
都会の喧噪を忘れの~んびりした気分になりたいとき、この駅に行きたくなります。
黄色い菜の花に黄色い1両だけの気動車・・・
田舎の風情があってヨカですよ~。
2011年04月05日 19:40
むら智さん
菜の花と列車の黄色が暖かくて春らしい色ですね。
この日は、風が冷たかったですけど日差しが当たるところはぽかぽか陽気で本格的な春がやってきたんだなぁ・・・って実感することができました。
そうなんです、鹿家駅の桜、ちょっと早すぎました。
blue tango
2011年04月06日 13:49
日本の春といえば菜の花と桜ですね
今、どこを通っても黄色でいっぱい!
それに、桜も満開でほんわか気分です。

気ままさんのおひざ元筑肥線、のどかですね~
わたしも先日、新鳥栖を発車する”白いかもめ”に遭遇しました。
2011年04月06日 22:42
blue tangoさん
そうですね・・・今、菜の花の黄色や桜のうすピンクがあふれていますね。

今回訪れた方の筑肥線は電化された忙しい筑肥線(唐津~姪浜)とは全く違うのどかな時間が流れていました。
鳥栖にも九州新幹線「さくら」と桜を同時に撮れる公園があるそうですね。

この記事へのトラックバック