秋の日の午後・・・

 今更、「文化の日」の事ですが・・・

 愛犬のスズキさんとまったりと午後を過ごしたくてスズキさん宅を訪れることにしたとです・・・

 おー!?来たとねぇ~  と言うように尻尾を振りふりしながら行儀良く微妙にお姉さん座りしながら迎えてくれたです。
画像
  あら!?スズキさん・・・
衣替えしたようで、ご自慢の茶色い毛皮が夏に比べて濃くなっとるです・・・ 


 スズキさんをなでなでしようとと思っていると・・・


  ヨカもんば見せてやるばい・・・ 
と誘うようにステンレスの水槽をのぞき込むスズキさん・・・
画像
 ・・・にしても、水槽ばのぞき込む姿また”やぁ~らしか”ですね、スズキさん


     
     で、スズキさんの覗き込む先ば見てみると・・・・


  ん !!!!


     こ、 これは・・・・   

  カニさんじゃなかですかぁ!!!
画像
 しかも、川で捕れるツガニのごたぁです!!!

 ツガニ・・・って九州北部の標準語で言われても解らんと思うとですけど・・・

 標準和名で言うところの『モクズガニ』です・・・
画像
 あの高級食材で有名な上海蟹と同じ仲間げなそうです。


 このツガニ、親父が友達の漁師さんから数日前に捕ったもを10匹ほど貰い、そのほとんどをガネ飯と塩ゆでにして食べてしまったそうやけど・・・
この1匹だけは甥っ子のペット用として残された幸運!?なカニさんのごたぁです。


 こんなツガニば見よったら・・・
子供の頃、秋の雨が降った翌日の夜に親父と近くの川にツガニばよく捕りに行きよった事ば想い出してしまうです。


 そうしよったらツガネさんば手にとってみたくなったけん、ちょっと失礼して・・・
画像
 つかみ上げてみたです。
 ツガニのハサミは強力かけん挟まれたら大事なるとですけど、こうして甲羅の後ろから掴むと・・・
ハサミば後ろに回しきらんけん指ば挟まれることの無かです。



 ツガニの特徴、ハサミにはえとる毛です・・・
画像
 なるほど・・・毛が藻屑みたいやぇ・・
標準和名で「モクズガニ」って言われとる訳がよく解るですね。
因みに、この毛が本物の藻くずか?擬態のためにカニの身体から生えとるか?自分にはわからんです。

 
 次にこのカニさんの性別ば調べとうなってお腹ば見てみることにしたとですけど・・・
お腹の部分が三角になっとるけん、「オガネ(雄ガネ)」のごたぁです。
画像
 因みに、「メガネ(雌ガネ)」の場合はこの三角の部分が半円形みたいになっとるです。

 それじゃ、親父と甥っ子が帰ってきたごたぁっけん、ガニさんとはここら辺で失礼して・・・


 
 じゃ~ん・・・・
画像
 これ何でしょう?
 親父が知り合いの山で掘ってきた高級食材・・・ ゴボウじゃ無かですよ・・・
正解は後日、コメント欄で発表したいと思います。 お楽しみに!!



 秋の山のデザートって言われよる、アケビ・・・
画像
 もちろん天然、というか野生もんです。

 バカッと割れたアケビ・・・
画像
 真ん中のバナナみたいな実ば食べるとですけど・・・
これがほとんど種で今の子供はあまり食べきらんとですけど、甘くて、ほんのり森の香りがして今時のお菓子には無か素朴な味が良かとですよねぇ~
 

 やっぱ、田舎で過ごす休日はヨカですねぇ・・・

 こうして、ほのぼのした「文化の日」が過ぎていくのでした。

この記事へのコメント

2011年11月07日 23:44
りっぱな、カニが川で撮れるのですねぇ。
それから、アケビ…、小学生の頃、よく採って食べていました。甘い味を味わって、種を出したらほとんど残らないです。鳥さんたちは種ごと飲み込んで糞にたくさん種が混じっています。
2011年11月08日 17:29
GAKUさん
やはり環境の変化でしょうか・・・ツガニはここ数年、少なくなってきたそうです。
アケビ、そうなんですよね・・・種ばかりであまり食べるところがなくって甘い味を味わうだけって感じでしたね。
子供の頃、婆ちゃんからアケビの種を食べるとお腹の中で芽が出ると言われて飲み込まないようビクビクしながら食べていました。
2011年11月08日 18:05
としおちゃんサン
はい、元気が良すぎて・・・
この前日には鎖が繋がっている杭を引っこ抜いて脱走していたそうです・・・。
2011年11月09日 11:30
ツガニ懐かしい~。
糸島に住んでいた頃、よく売っていたような。
何度か食べた記憶があります。
山で掘ってきた高級食材は山芋でしょうか?
すごく粘りがあるんですよね~。

アケビは食べたことないから
一度ご賞味してみたいです!
2011年11月09日 20:28
むら智さん
そうですね・・・糸島では今の季節になるとお店に並ぶことがありますね。
自分の実家では、味噌汁にしたり、ガネ飯にして食べるのが多かったです。

高級食材はずばり正解!です!!!
お店に売られている量産ものに比べてとても粘りがあり大自然の風味がして美味しかとですよね~
特に、トロロにして食べるとご飯が何杯でもいけます。

アケビ、自然の中の甘味としては最も強いのではと思います。
でも、ホントに種ばかりで食べるというよりしゃぶるといった感じになるのでしょうか・・・
2011年11月12日 11:49
七山に何軒かツガニ料理の店があるですよね。ツガニ独特の濃い味が好きやけん七山に行ったらよくツガニ飯の弁当買って食べるばい。。唐津の自然薯は国内でも最高級って言われとるから羨ましかです、むっちゃんはすりおろして餅みたいになったのをワサビ醤油で食うのが大好きです。
2011年11月12日 19:28
むっちゃんサン
そうそう、七山はツガニも名物やけんその料理屋も多かし、農産物の直営店でもカニ飯弁当ば売りようですね。
自然薯・・・そ、そうだったんですか!!!
今まで知らずにそこら辺の山菜同様に思って食べよったです。
今度から有難く頂くことにします。
因みに自分の場合は、すり下ろした山芋ばポン酢かけたり、天ぷらにしたりして食べるです。
おーい競馬場
2011年11月16日 16:58
スズキさん、野球でいえば3ベースヒットくらいナイスです。
かわいいですね。
山芋の話しですけども、私の実家で食べていたのは、餅か?と思えるくらい粘りがありました。
2011年11月16日 20:45
おーい競馬場さん
スズキさん、柴犬をベースとしたスペシャルミックス犬ですけど可愛らしかでしょう!?
山芋、天然のヤツはその土の水気により左右されますが、作り物に比べ粘り気が多く、緑の風味が強いですよね。
そうそう、揚げたりするとまるで餅みたいになりますね。
2011年12月04日 22:32
色んなカニがいるんですね。私の父は平戸出身でして、たまに平戸からエビみたいなカニみたいな平べったいカニが送られてきます。茹でて半分にして食べますが。。。名前なんだっけな・・・。初めて見た時「かに?え~??!」って思いました。食べるのが怖かったですが、おいしいですね(^^)
スズキサン、そろそろ冬毛が生えそろうころでしょうか。
2011年12月05日 21:16
さくらこサン
あ~っ、もしかして”うちわエビ”のことですか?
一目見るとエビのようなカニのような不思議なかたちしてますもんね、でもその見てくれとは違って実はプリプリでとても美味しいですよね。

スズキさん、冬毛が大分生えそろってきたようです。
今年も厚手の毛皮みたいなので今冬もそこそこの寒さなのでは?と親父が言ってました。

この記事へのトラックバック