海きららで~す♪

 どうもご無沙汰しております。
 ここんとろこ何かと忙しくブログをサボりがちでしたが、久しぶりの更新です。

 爽やかな秋風が吹く平日のOFFの日、お魚さんを見たくて佐世保市にある水族館『海きらら』にやってきました。
画像


 さぁ~ゆっくりとお魚さん観賞だぁ~!・・・
画像
と思っていると間もなくイルカショーが始まると言うことで早速イルカプールに行ってみます。

 ここのイルカショーの特長は何と言ってもプールと屋外が近くイルカさんの跳ね上げる水しぶきがかかること・・・
画像
なので屋外席には水しぶきよけの透明なシートが準備されています。
因みに自分たちは水しぶきのかからない空調の効いた屋内から悠々と楽しみます。


 イルカショーが始まる直前です。
画像
 それまで遊んでいたおもちゃをイルカさん自身が片付けショーに備えます。


 さぁ~イルカショーの始まりです・・・
画像
 3匹でご挨拶です。


 豪快に水しぶきを上げてのジャンプです。
画像
 屋外席には水しぶきが豪快にかかります。


 ハイジャンプ・・・
画像
 高くつり下げられたビーチボールに見事タッチです。


 ショーの終盤には3匹仲良くジャンプ・・・
画像
 息もぴったり合い見事〃タイミングでのジャンプでした。


 さて、イルカショーを楽しんだ後は今日のお目当てである大水槽です・・・。


 と、その前に先ほどイルカショーの舞台となったプール下から先ほどのイルカさん達です。
画像
 ショーを終え一服しているのかと思いきや、お気に入りの玩具で遊び回っていました。


 そして、お目当ての大水槽です・・・
画像



 画像で見るとアレ!?って感じですが・・・
画像
実際に肉眼で見ると凄い!の一言です。
しかもこの水槽は屋外に設置してあり水槽の上には天井がなく太陽の光が照明となってます。(曇りや雨などで光量が足りない場合は人工照明がつくそうです)
そのナチュラルな明るさがいい感じに大水槽を演出しいつまで見ていても飽きないほどです。


 ちょっとシャッターのタイミングが悪く上の方に偏ってしまいましたが・・・
画像
 シュモクザメちゃんです。 
左右に平ぺったく突き出した目が特徴的ですが、実際このサメの視界って凄く広いんでしょうね???



 エイです・・・
画像
 上から見ると何かの乗り物みたいなフォルムしてますけど、裏側を見るとニコちゃんマークがあって面白いです。


 そしてこの大水槽の一部には浅瀬も再現されています。
画像
 こちらには浅瀬を好む魚たちが泳いでいます。



 浅瀬の魚たちを狙っていると「私を写して!」と言わんばかり一匹のお魚さんがやってきました。
画像
 折角なので記念撮影させてもらいました。


 大水槽を心ゆくまで観賞した後は、小さい展示水槽を見て回ります・・・・
あれこれと撮っても枚数が嵩張るだけなので今回はちょっと目にとまったお魚さん達を撮ってみました。

 始めは映画「ファインディングニモ」主人公のニモ・・・
画像
 言わずと知れたカクレクマノミって種類のお魚さんでしたね。
確か主人公のニモは片方のヒレが極端に小さかったですね。


 黄色のヒレと身体の縞模様が美しい熱帯魚・・・
画像
・・・すいません、魚の種類確認するのを忘れてしまいました (^^ゞ


 あれ!?このお魚さん・・・
画像
 ファインディングニモでニモと共演したことのある熱帯魚(役名:ギル、種類:ツノダシ)かなぁ・・・?って思ってしまいましたがネットでよくよく調べてみるとハタタテダイという別の種類でした。


 そして海きららのもう一つの目玉が日本屈指のクラゲ展示・・・
画像

 クラゲに関してはとても珍しいものばかりなので全部撮ってみたかったのですが、展示の関係で照明が暗く種類によっては凄く小さく写りにくいものがあったので、今回はうまく写ったものだけを紹介します。

 クラゲの万華鏡です・・・
画像
 時間ごとに照明の色が変わり色とりどりの万華鏡を楽しむ事ができます。


 ちょっとブレてしまいましたが・・・
画像
 触手が長~い何とかクラゲです。
すいません撮影に夢中になってしまい種類を確認するノ忘れていました (^^ゞ


 海水浴の時に嫌がられるイラです。
画像
 ”イラ”って言われても九州以外の方は「何!?」って思われるかもしれませんが、正式名称は「アンドンクラゲ」です。
 刺されるともの凄い痛みと腫れを伴いますが見る分にはとても美しいです。


 こちらも何とかクラゲです・・・・
画像
 フォルムが宇宙船みたいで思わずシャッターを押してしまいましたが、またもや種類を確認するのを忘れてしまいました。


 今回は照明の映り込みや被写体ブレで見るに堪えない画像ばかりで3種類しかアップ出来ませんでしたが、海きららにはここでしか見ることのないクラゲが数多く展示してあります。
興味のある方は是非足をお運びくださいませ~



 最後におまけ画像です・・・・

 魚とは関係ありませんが海きららの近くで出会ったネコちゃんです♪
画像
 植え込みに逃げ込んだところを無理矢理記念撮影させてもらいました。




 海きららでお魚さん達に癒やされた後はHTBでイルミネーションで癒されることにします・・・
って事でHTBに向かうことにします。


  HTBで~すにつづく・・・・
 

この記事へのコメント

2013年09月23日 10:27
クラゲの光り方が」幻想的ですね…♪
2013年09月23日 19:24
としおちゃんサン
紫外線ライトも使用してあるみたいできらきら光っているのが幻想的ですね。
パンダ
2013年09月24日 21:30
イルカ~息もあって見事なジャンプだね。
クラゲも神秘的・・・
エイは上から見ると笑い顔に見えるね
いろんな魚楽しませていただきました。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・
2013年09月25日 22:41
こんばんは~
忙しい毎日の中、お魚さん達で癒されましたね~
10年以上生きて熱帯魚が、今年の夏の暑さで全滅しちゃいましたヨ~
我が家の癒しの熱帯魚だったのにな~(涙)
大きな水槽だけ残ったけどもう飼うのやめます。
クラゲも一時期人気だったよね。
あ!そうそうクラゲの事「イラ」と言ってたね~
関西は何って言うのかな~?イラでも通じたような。。
でも通じた人九州の人だったりして。。(笑)
2013年09月27日 09:12
佐世保で海と言えば九十九島しか行ったことが無いです。
最近はこういうのもあるんですね。
2013年09月27日 16:36
海きらら、行かれたんですね~。
なんだか懐かしいです。
イルカのジャンプのタイミングばっちりで
撮れましたね!
なんだか気ままさんのルンルン感が出ていますね
HTBも行かれたんですね~。羨ましい~。
2013年09月28日 20:24
パンダさん
3匹のイルカさん、芸の腕を上げジャンプのタイミングは勿論色々できるようになったそうです。
今回ちょっとしか紹介してませんけど、ショーの前には遊んでいた玩具を自分たちで片付けることも出来るようになったそうです。
エイの裏側、ニコちゃんマークがあって面白いですね。
2013年09月28日 20:28
miyoさん
10年以上飼ってきた熱帯魚が全滅とは大変残念でしたね。
アクアリウムはふとしたときに癒やしを与えてくれるし、ずっとみていても飽きませんね。
折角大きな水槽等の設備があるので暫く時間をおいてまた挑戦されてはいかがですか?
あら?イラって九州だけの方言だと思っていましたが関西でも通じたのですね・・・・。
2013年09月28日 20:31
おーい競馬場さん
佐世保と言えば九十九島ですよね・・・
最近では西海パールシーリゾートと称してこの水族館を含め九十九島周辺の観光に力を入れているようです。
2013年09月28日 20:35
むら智さん
むら智さんも以前、海きららに行かれてましたね。
確か真珠取り出し体験もされていましたね。
イルカのジャンプ、迫力あるジャンプシーンが撮れました。
これってやはりデジ一ならではの実力ですよね。
この日は海きららにHTBとかなり充実した一日でした。
2013年10月01日 22:22
くらげの万華鏡という発想、おもしろい!
イルカのジャンプを見ると、私はいつも「さんま」を思い出します。^^i
2013年10月02日 20:16
さくらこサン
万華鏡みたいに鏡が配置してあった水槽でまるで万華鏡みたいな展示でした。
でもこちらは鏡ではなくクラゲが動きますが・・・・

この記事へのトラックバック